自分だけでなく他人の命も守る術

地盤の安全性が確保出来ないまま建物を建てた場合、きっとその建築物は沈んだり崩れたりしてしまうでしょう。何とか持ちこたえていたとしても、大雨や台風などの影響で一撃だと言えます。命の危機となる前に業者に調べてもらうべきです。

主に3つの地盤から判断する事が可能

見た目だけでは、地面の中がどうなっているのか誰にも当てる事は出来ません。しっかりとした調査で数値化し、それをもとに判断するのです。一般的には軟弱地盤や良好地盤、それから強固地盤の3つに分けられるでしょう。

調査を始める前に知りたい知識

土

失敗しない為には業者選びも大切

地質調査は実績と経験が豊富な業者に任せるのが一番です。個人から企業まで幅広く対応してくれるでしょう。マイホームの建築やビルの建築など、構造は違っても地盤の調査方法は変わりません。

法律をきちんと守って計画を進めよう

少なからずルールがありますが、法律違反していなければ問題ないと考えて大丈夫です。建築基準法や都市計画法、宅地造成規制法などが一般的です。その他にも制度や保険などのルールがあるので、業者に確かめてもらいましょう。

プロの意見と個人的な意見を反映

地盤の性質と建築物の規模が何よりも重要です。この関係性においては構造設計事務所との連携もカギとなるでしょう。プロに任せれば間違いないのですが、個人的な希望や意見があれば遠慮せずに伝えても問題ありません。後悔だけはしないように気をつけましよう。

情報収集をするならココが一番手っ取り早いです

男性

予定地でわかる費用の相場

建物を建築する予定地が決まれば、まずは地質調査からスタートさせましょう。依頼の流れを紹介するので、実際に依頼する前に把握しておくと失敗を避けられるはずです。こちらとしては、予定地の把握だけでも大丈夫です。

READ MORE
ヘルメット

環境をより良いものにする方法

今よりも更に質の良い暮らしを望んでいるのなら、様々な調査が必要となります。最近では人気の工法がランキング形式でわかるようになっています。一度目を通しておきましょう。

READ MORE
重機

危険をいち早く察知

人々の命を救うと言っても過言ではない地質調査なので、建物の建築を検討しているのであれば欠かさず行うようにしましょう。問題があれば改善工事へ移り、安全性を確保します。

READ MORE
作業員

安全な暮らしは調査で実現

地盤を調べる際には様々な方法がありますが、中でも注目されているのがボーリング調査です。進化し続けており、今ではメリットしかないと言われているほどです。注目の調査方法を知っていきましょう。

READ MORE
広告募集中